Planex USB3.0 Ethernet Adapter UE-1000T-U3をmacOS Sierra(10.12.2)で使う

昔からある Macbook AirをmacOS Sierra(10.12.*)にアップデートし、最近買ったAirもSierraなんですが、仕事で有線LAN環境で接続しなくてはならなくなって、前に買っておいた「UE-1000T-U3」を当然使えるものだと思ってずぶっと差したんですが、なんにも反応がなくネットにもつながらない。嫌な予感がして、Planexのサイトを見ましたら、
UE-1000T-U3だめじゃん

対応してないじゃん・・・・。あかんやろー。Planexぅ。2013年の製品やでー。
というわけで、新しいの買うかーとしょんぼりしていたのですが、なにか抜け道があるのではないかとネットを探していましたら、Amazonでこんなことを書いている人がいた。

skitched-20170113-173046
実際のページ

アナタハ天才デスカ。そっか。よくわからんが、同じチップセットを使ってるからええんやな。というわけで、ASIXのページにGO。

AX88179 — USB3.0 to 10/100/1000M Gigabit Ethernet Controller

上記のページの下の方に「Apple Mac OS X 10.6 to 10.12 Drivers Installer」とあるので、その右のフロッピー(死語)をおもむろにクリック。

Apple Mac OS X 10.6 to 10.12 Drivers Installer

あとは普通にインストールするだけです。マシンの再起動がかかりますので、他のアプリは終了しておきましょう。
これで無事に動きました!

Planexさんなら、ちょちょいのちょい(死語)でアップデートできると思うんですけどねー。がんばって仕事してほしいですねー。

読んでよかった!役に立った!という人は ええがね(7) を押してください。(作者を励ますことが目的です。どこにもシェアされません) (2017/01/13設置)

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena